メキシコペソ週間見通し2018年4月第3週

メキシコ戦士の皆様

14日ペルー開催の米州首脳会議が終了しました。
この会議では主にベネズエラ情勢について議論され、中南米諸国が一致し・・
ベネズエラ・マドゥロ政権に圧力をかけることで一致したそうです。

この会議にトランプ大統領の代わりに出席したペンス米副大統領が・・
NAFTA合意が数週間以内に行われることを希望していると述べたようです。

それから今回のNAFTA再交渉で・・
米国は完成車の部材調達比率を現在の62.5%から85%へ引き上げを要求していたのを75%に引き下げたと報道されており・・
これはメキシコにとって追い風となりそうです。

これからの焦点は
米によるメキシコの関税免除は5月1日までとなっており・・
NAFATが5月第1週で合意できるかになりそうですね。

今週はメキシコの指標はありませんので・・
ドル円の動きに注意していきたいですね。
市場では日米首脳会談に注目が集まっているようです。

それでは今週の日程です。

2018年4月第3週

4月16日月曜日
21:30米国3月小売売上高

4月17日火曜日
11:00中国第1四半期実質GDP前年比
21:30米国3月住宅着工件数
22:15米国3月鉱工業生産
日米首脳会談


4月18日曜日
23:30米国4/13EIA原油在庫前週比
27:00米国地区連銀経済報告(ベージュブック)
日米首脳会談


4月19日木曜日
21:30米国4/14新規失業保険申請件数
23:00米国3月景気先行指標総合指数

4月20金曜日
G20財務大臣・中央銀行総裁会議

メキシコペソのスワップ及び売買動向はこちら
メキシコペソ・スワップポイントカウンター!主要FX会社(毎日更新)
メキシコペソ円くりっく365売買動向(毎日更新)