メキシコペソ週間見通し2018年5月第2週(NAFATの正念場)

メキシコ戦士の皆様

今週は何といっても・・
7日ワシントンで行われる(NAFTA)再交渉協議の行方に・・
注目ですね。
今回は正念場という感じで・・
ここで期待させる進展がないようであれば・・
NFATA合意が7月のメキシコ大統領選以降にずれ込む可能性が高まります。
そうなると・・
おのずとメキシコペソに影響を及ぼすことになりそうです。

メキシコ指標では・・
水曜日にインフレを占うビッグ指標・・
メキシコ消費者物価指数が登場します。
こちらは要注意ですのでご注意ください。


それでは今週の日程です。

2018年5月第2週

5月07日月曜日
NAFTA再交渉(ワシントン)
08:50日本3月日銀金融政策決定会合要旨公表
22:00メキシコ4月消費者信頼感
前回84.5  予想85.8

5月08日火曜日
16:15米国パウエルFRB議長講演
26:00米国3年債入札(310億ドル)

5月09日曜日
21:30米国4月生産者物価指数
22:00 メキシコ4月消費者物価指数前年比
前回5.04% 予想4.5%
23:30米国5/4EIA原油在庫前週比
26:00米10年債入札(250億ドル)

5月10日木曜日
08:50日本4月日銀金融政策決定会合
21:30米国4月消費者物価指数
21:30米国5/5新規失業保険申請件数

5月11金曜日
22:00 メキシコ3月工業生産前年比
前回0.7%  予想-0.65%
23:00米国5月ミシガン大学消費者信頼感指数

メキシコペソのスワップ及び売買動向はこちら
メキシコペソ・スワップポイントカウンター!主要FX会社(毎日更新)
メキシコペソ円くりっく365売買動向(毎日更新)