メキシコ敗北!NAFTA合意は米国有利の内容で・・

メキシコ戦士の皆様

今回のアメリカとメキシコのNAFTA再交渉合意は・・
アメリカ有利の内容だったようです。


自動車部品調達率は 62.5%から75%に引上げられ
部材の40~45%を、時給最低16ドルの工場で生産するなど・・
米国有利な改定内容となったうえ・・
さらに・・
自動車の輸入が上限を超えた場合・・
米側が25%制裁関税を課すという条項も盛り込まれたようです。

こういう米国の強硬姿勢に・・
カナダでは不満が高まっているようですが・・

アメリカはそんなのお構いなしに・・
カナダに対し8月31日までに・・
どうするかはっきりしろと突きつけています。


この感じだと・・
アメリカとメキシコの合意は・・
両手上げてバンザイという状況ではなさそうですね。

こういう状況のうえ・・
トルコを発端とする新興国懸念が高まり・・

メキシコペソは敬遠され・・
再び下落しているようです。
MXYJPY,USDMXN4時間足チャート

ドルペソが19台に浮上し・・
ペソ円は5.8円台に下落しています。








メキシコペソのスワップ及び売買動向はこちら
メキシコペソ・スワップポイントカウンター!主要FX会社(毎日更新)
メキシコペソ円くりっく365売買動向(毎日更新)