メキシコペソ急伸!パウエル議長の発言でドル売り(メキシコ、中国とFTA検討)

メキシコ戦士の皆様

メキシコペソが急伸しています。

要因のほうはトルコブログでも紹介したのですが・・
トルコリラ21.7円台に上昇!パウエル議長が利上げ終焉を匂わせる・・
要するにペソ買いというよりもドル売りによるものです。

昨夜パウエルFRB議長の発言で米利上げが打ち止め思惑が高まり・・
ドルが大きく売られました。

この影響で・・
MXYJPY,USDMXN4時間足チャート

ドルペソが20.2を割り込み・・
ペソ円は5.6円台に回復しています。

この上昇はペソ要因でないので・・
引き続き上昇するために、ペソ要因の材料が欲しいところですね。

それで・・
メキシコ情報を探ってみたのですが・・
メキシコとカナダが中国との自由貿易協定(FTA)の検討を始めたそうです。


これに関してはトランプから難色を示されそうです。

なにせメキシコは対外輸出の約8割が米国向けという米依存国です。
http://ecodb.net/country/MX/trade/

この依存状況では、ある意味、メキシコの経済は米の経済次第で決まると言っても過言ではありません。

メキシコとしては、当然この状況から脱出したいところです。
今回、中国と接近し、少しでも米依存度を減らしたい考えのようですが・・
これをやると中国と対立するトランプから大目玉を喰らいそうですね。

いよいよ始まるオブラドール政権が、この問題をどう対処するか・・
非常に興味深いですね。


メキシコペソのスワップ及び売買動向はこちら
メキシコペソ・スワップポイントカウンター!主要FX会社(毎日更新)
メキシコペソ円くりっく365売買動向(毎日更新)